計測技術
計測技術
通信
JA

無制限の通信

通信・データの送受信・許容範囲の使用率に基づいて、プリプロダクションやテストの範囲の許容限度を調整し測定に影響を与える計測デバイスであることが前提条件となります。

プロセススクリーニングとプロセス制御ステーション

  • 100%制御または、ランダムサンプル
  • 重要な特性を制御
  • 重要な特性のための許容スペック
  • 正確に分析されたデータに基いて、「偶然の産物」の実際の影響を見分ける。
  • 収集されたプロセスデータを参照してプロセスを補正する。

続き