計測技術
計測技術
MarSurf XC 2 mit CD 120 輪郭測定ステーション
JA
製品の特徴
入力値は精密輪郭測定に活用
ワークピースおよび工具の形状に関連する測定および評価機能は、検索、エンジニアリングおよび産業における基本要件です。素早く、シンプルで安価な 2D 輪郭測定システムは、他の方法より確実に選択されるようになっています。MarSurf XC 2 は、精度および評価基準の範囲においてあらゆる要求に対応しています。同時に安全で信頼性の高い結果を提供します。
特徴
  • 関連エレメントを使用して、基準エレメントに依存するパラメータを基準エレメントの変更と同時に再計算
  • 不正使用を防止するためのパスワード保護によるユーザーアクセス許可
  • 長年の経験が活かされている優れたキャリブレーションプロセスには、形状キャリブレーション、測定力キャリブレーション、曲げ補正などが含まれます
  • 頑丈で固いプローブ
  • 円滑な作動、頑丈で正確な駆動ユニット
  • プローブアームの自動昇降、個別に速度調整可能
  • 高い位置決め精度
  • 衝突保護用の特許取得プローブアーム固定具
  • 技術データ
  • 用途
  • 発送

先端半径
25 µm
分解能
Z、スタイラスセンタと関連:0.38 µm (350 mm プローブアーム) / 0.19 µm (175 mm プローブアーム)
Z、測定システムと関連:0.04 µm
接触速度(Z)
0.1 ~ 1 mm/s
測定速度(テキスト)
0.2 mm/s ~ 4 mm/s
位置決め速度(テキスト)
Xのリターン速度:0.2 ~ 8 mm/s
Z軸:0.2 ~ 10 mm/s
ガイド偏差
< 1 µm (120 mm以上)
ラバース長の始点 (X)
0.2 mm
サンプリング角
滑らかな表面、偏差により異なる:エッジ追跡最大 88°、エッジ誘導最大 77°
プローブアームの長さ
175 mm, 350 mm
ラバース長のエンド (X)
120 mm
測定範囲
(Z) 50 mm
トラバース長(テキスト)
0.2 mm ~ 120 mm
測定力 (N)
1 mN ~ 120 mN

マシン構築
ベアリング、スレッド、スレッド付きロッド、ボールネジ、ラック

生産領域に近い測定

一部自動処理の輪郭測定

自動車産業
ステアリング、ブレーキシステム、ギヤボックス、クランクシャフト、カムシャフト、シリンダヘッド

医療
腰および膝の人口器官、医療ネジの輪郭測定、歯科インプラントの輪郭測定

  • MarSurf XC 2 には、PC、MidRange Standard、MarSurf XC 2 ソフトウェア、Mahr ライセンスキーが含まれています
  • TFT モニター
  • MarSurf CD 120 駆動ユニット
  • MarSurf ST 500 測定スタンド、ホルダー含む
  • キャリブレーションセット
  • MCP 23 手動コントロールパネル
  • CT 120 XY テーブル、回転アジャスタ付